2014-02-06

storm glass



店の2階にある小さな棚のディスプレイを毎月少しずつ変えるのを
密かな楽しみにしています。

今月の主役はストームグラス
ガラス管に浮かんだ樟脳の結晶の変化で天気を予測する道具で、
19世紀ヨーロッパの航海士たちが使っていたそうです。
美しい天気予報ですね。
 
季節の紅茶は、シッキムセカンドフラッシュ
シッキム王朝の忘れ形見、ただひとつ残るテミ農園のお茶です。
シッキム州は、世界で3番目に高い名峰カンチェンジュンガがあり、
ネパールとブータンの間に位置します、。
お茶は香り高く極めてまろやかです。
渋みが少ないので、ゆっくりお楽しみいただけます。